第4戦 裏磐梯スカイバレーヒルクライム リザルト&チームランキング


ツール・ド・ふくしま第4戦 裏磐梯スカイバレーヒルクライムが9月8日に開催されました。

アスリートクラスは昨年優勝の嘉瀬選手がコースレコードで優勝。
前半同LinkTOHOKUチームメイト香野選手がスタートから平坦区間を1人で1本引き。ヒルクライムが得意な嘉瀬選手、宮本選手が飛び出し 1位と3位 2位には各地のレースで成績を残す地元福島 郡山サイクルフレンズ斎藤選手が2位となりました。第3戦あぶくま洞ヒルクライムを圧勝した長嶋選手は体調が優れず予想外の順位でした。

各クラスのリザルトは 公式ウェブサイト(主催・事務局 裏磐梯観光協会)
https://www.urabandai-inf.com/hillclimb/

または こちらをご覧ください 第4戦裏磐梯スカイバレーヒルクライムリザルト

例年になく晴れて、ゴール頂上でも暑いくらいの気温 頂上から見る景色は大変美しいものでした。


イナーメ信濃山形の首位は変わらず。LinkTOHOKUが追い上げ2位。個人総合は中央大学 尾形選手からJPTを走るイナーメ信濃山形 生田目選手に移りました。山岳賞は現時点天照CST 長嶋選手 ポイント賞は中央大尾形選手 次は10月13日第5戦 ジロデシラカワです。

今回試験的に 中間計測もしておりましたので 展開を見て楽しむためにも 後程追記しておきます。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。